2017年01月19日

小浜・敦賀ツーリング 後編 2016年4月16日

先輩は高校生のときに中型とって、RGガンマ250に乗っていたそうですが、
2年ほどで、その後は車しか乗っていないらしいです。

RGガンマってのが時代を感じるww

ほぼ初心者の先輩とほぼ新車のドラッグスターを引き連れ、
つきの目的地、『どんと屋』に!
DSC_0288.jpg

DSC_0289.jpg
店はこじんまりしてますが、上品なお店です。
人気の店なので、12時前なのにすでに行列が・・・
上品過ぎて、料理も上品に仕上げているのか、入るのに1時間半。
入ってから30分ほど待ちました。上品ですね。


DSC_0290.jpg
先輩。

DSC_0292.jpg
俺。

コレだけ待たされて、まずいわけが無い!!

・・・普通でしたね。

最後の会計も、上品なので別々ではしてくれません。
上品にまとめて会計をしましょう。


帰りの道中、料理の味以外で盛り上がりましたwww

思った以上にどんと屋で時間をとられ、少し巻き気味に次の目的地に。
『日本海さかな街』
DSC_0296.jpg

DSC_0293.jpg

まあ、ありきたりな海鮮市場ですな。
焼き鯖が異常に多かったw
市場をぶらぶらしながらマンゴーアイスを頂くが写真を撮り忘れる。

DSC_0297.jpg
で、食いかけ・・・


次は『メタセコイヤ並木』
DSC_0303.jpg

DSC_0298.jpg
ジェラートも頂く。

あとは帰るだけ。



DSC_0304.jpg
途中、桂川PAで休憩。
先輩もかなり疲れていたようでしたが、現実逃避できて楽しかったといってくれたので、
今回のツーリングは大成功でした!!

Screenshot_2017-01-17-15-47-11.jpg
走行距離344km。
不慣れな先輩を引き回して申し訳ない。

終わり。





posted by だー at 21:00| Comment(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

小浜・敦賀ツーリング 前編 2016年4月16日

ある日、なんとなくLINEを見ていると、
元会社の先輩のアイコンがバイク画像に・・・

1年に1回ぐらいのペースで飲みにいく、かるいお付き合いですが、
毎回楽しく、もう20数年の付き合いになってます。

で、あわててラインで連絡。話を聞くと。
息子がバイクの免許を取って、先輩も乗りたくなったそうで、
バイクを買ってやるから俺にも乗らせろということで買ったらしいのですが、
息子がバイクが好みじゃないらしく、ほぼ乗らないので自分が乗っているとのこと。

バイクに乗った経緯はどうでもいいけど、今まで知り合いのバイク乗りは居てなかったので、
俺のテンションMAXです(^0_0^)

早速ツーリングの予定を決め、2016年4月16日に小浜方面に言ってきました。

DSC_0277.jpg
先輩のバイクは、ヤマハ ドラッグスタークラッシック400。
俺のバイクよりデカく見えるww

この時はインカムを持っていなかったので、スマホのBluetoothアプリを入れて
イヤホンマイクを使ってました。

で最初の会話が、『まだ200kmしか走って無いねん・・・・』
マジっすか!?( ̄□ ̄;)ギョッ

今日、400km近く走るのに・・・距離は言わないでおこう・・

ルートは、八尾→大津→鯖街道→三方五湖→小浜→敦賀→メタセコイヤ並木→八尾の予定。
八尾から大津までは高速道路で。
高速に乗る直前で、『俺、バイクで高速乗るの初めてや〜』と。
マジっすか!?( ̄□ ̄;)

DSC_0279.jpg

DSC_0278.jpg
途中、休憩を多く挟み先輩に気遣い。


DSC_0281.jpg

DSC_0283.jpg
三方五湖に着くも、泥水の湖でちょっとがっかり。
がっかり過ぎて写真撮り忘れましたww

小腹も減ったので、敦賀にある『中華そば 一力』に。
DSC_0287.jpg

美味そうだったので速攻で食い始め、写真をとるのを忘れる・・・
DSC_0286.jpg
食いかけです・・・

さて今回は、ラーメンだけじゃなく海鮮で人気の店も調べています。
ラーメンを腹いっぱい食べたかったが、抑えて次の店に向かいます。

続く。






posted by だー at 21:00| Comment(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

ジャンプスターター& モバイルバッテリーを買ってみました。

2016年4月5日に購入しました。

前回、中華バッテリーに交換しセルモーターの回り方に不安を感じておりました。
『バイクだから押しがけでいいじゃない』と思ってたのですが、
インジェクション車の場合、バッテリが生きていれば押しがけも出来るようですが、
バッテリが死んでいると押しがけも出来ないそうです。

色々調べると、モバイルバッテリーでジャンプスターターの機能があるものが販売されていました。
国産車、バイクに対応しているものはたくさんあるのですが、
当時ハーレー対応と明記していたのは、
『デイトナ(DAYTONA) コンパクトジャンプスターター 91686』だけ。

今は、次のモデルに切り替わっているようです。

よくよく調べると瞬間最大電流が400Aと書いている・・・
じゃあ、瞬間最大電流がが400Aならどれでもいけるんじゃね?と考え
Amazon上のモバイルジャンプスターターをくまなく探し、
見つけたのがコレ。


最大電流500A。これならイケる!
(今は改良版が出ていて最大電流が600Aになってました。)

早速購入し、バッテリーの状態テスト。
スマホでも良くやる方法なのですが、満充電から完全に電気を使いきりを数回繰り返すことで、
バッテリの持ちが良くなるとかなら無いとか・・・

満充電にして、ノートPCに接続し電源をがんがん使っていました。
50%ぐらいまでは問題がなかったのですが、40%台で急に0%に・・・
もう一度試すが、次は30%台で0%に・・・

こういうものなのか不良品なのか確認のためにメールを送りました。

返事が来るまで、本来の目的ジャンプスターター機能が使えるのか、
確認してみました。

バッテリをはずし、端子に直接バッテリを接続。
重いクランクのハーレーのセルが回りだしました。
おお!ヽ(´▽`)/

DSC_0633.jpg
しかし、上記写真の赤い四角の部分から煙が・・・・
あれ?(・ω・) と思う間にプラスチックから火が!!

あわててセルを止め、ケーブルを取り外し難を逃れました。

おいおい、流石中国製やなぁ(^_^;)

で、今回の件も購入したところにメールで相談。
すると、今回の物は返さなくていいから、
返金かクーポン送るからもう一度買ってくれとのこと。

で、もう一個買ってみました。
DSC_0631.jpg

もう一台のほうは最後までバッテリは使い切ることができて、ジャンプスタートもちゃんとできました。

DSC_0634.jpg
質感とか付属品とかはわるくないんやけどねー。
しかも、100%まで充電して3〜4ヶ月経っても減って無いし、中々優秀。
とりあえずジャンプスタートが出来たからよしとする。

しかし、その後の四国一周ツーリングで・・・・






posted by だー at 15:43| Comment(0) | 商品レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする