2013年10月07日

Deka ETX20L バッテリー交換

注文していたバッテリーが届きました。

Deka ETX20L
DSC_0294.jpg

中身はこんなのです。
DSC_0295.jpg


まず、シートを外しバッテリーの位置を確認
DSC_0301.jpg

解りやす過ぎるw

バッテリーの端子を、マイナス側から外していきます。
バッテリーは特に固定されていませんので、簡単に引き抜けますが
バッテリー自体は結構な重さがあるので、両手でしっかり掴んで引き抜いてください。
握力のある方は、そのまま鷲掴みでw
あと、ヒューズボックスのカバーが邪魔になるので、先に外してからの方がいいですよ。

鷲掴みで引き抜いた後。
DSC_0303.jpg


購入したバッテリー(右)と純正バッテリー(左)
DSC_0304.jpg

反対側
DSC_0305.jpg

寸法も形状も、端子のネジ穴の位置まで、まったく同じ。
OEMなので当たり前か・・・


プラス端子のカバー。
スペーサー(金色の輪×2)も付いています。
ソフテイルでは必要ないですが、
スポーツスターなどバッテリー端子の横からボルト止めするタイプは
このスペーサーを使用しないと、バッテリ端子が振動で緩み、
トラブルの原因となるそうです。

DSC_0306.jpg

この赤いカバーは、写真のネジ部分で固定され
それを軸に、赤いカバーがパカっと開くのかとおもってました。

端子固定用のボルトでした。素手で赤いカバーは取り外せますw
DSC_0308.jpg


購入したバッテリー Deka ETX20Lを本体に、パイルダーオン!(古っ)
そう、上からストンと入れるだけ。固定も必要なし。
DSC_0309.jpg

プラス端子からネジ止めして、ヒューズボックスのカバーを付けて完了。
DSC_0310.jpg


さて、交換後おもむろにセルスイッチを・・・
『キュブルン!ドドドド・・・』

おお!力強いセルの回り方!もちろん一発始動!
やっぱり新品のバッテリはイイ!!

もうすぐ涼しくなるし、またどこかに行くか〜〜


ちなみに、購入したバッテリが届くまで、
オプティメイト4で純正バッテリーを充電していたのですが
当日、セルを押すとまったくエンジンが掛かりませんでした。
やはり、バッテリが死んでいたのか・・・

皆さんもセルの回りがいつもと違う感じがしたら、ご注意を。




posted by だー at 18:31| Comment(0) | 商品レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月04日

バッテリーを調べてみた。

まず、2010年式ソフテイルに対応している
バッテリーの型番は
65989-97C

65989-97Cの"C"は、マイナーチェンジといいますか、
最初に65989-97Aと言うのがあって、年代が変わるときに
アルファベットが変わっていくようです。
サイズなどは同じだそうです。
バッテリー端子に直接ボルトでねじ込むタイプです。

で、この型番で検索すると色々と出てきますね。

1.純正バッテリー 約20,000円
HD.jpg

2.MKバッテリー (WESTCO、SVR 純正OEM) 約14,000円
WESTCOとSVRのブランドがあるようです。
MK.jpg

3.Deka ETX20Lバッテリー(純正OEM) 約15,000円
DEKA.jpg

4.ユアサ(YUASA) ハーレー用 YTX20L-BS 約11,000円
YUASA.jpg

5.再生バッテリー(8000〜10,000円ぐらい)


ざっとですが、この候補の中から選ぶ事にしました。
1.の純正は安心ですが、一番高いのと面白みがないのでX
4.安心のユアサバッテリー!しかし端子の固定方法がナット式なのでX
5.の再生バッテリは一万円近く出すなら、新品を買ったほうがいいと思うのでX

2か3の純正OEMがベストかと!

送料や他の部品の在庫の問題で色々検討した末、
Deka ETX20Lバッテリー(純正OEM)に決定!!
DEKA.jpg
MKバッテリーの方が安いんですけどねw
一緒に買う、あるパーツの在庫状況と送料を考えると
Deka ETX20Lバッテリーになってしまったのです^^;

で、ただいま注文中なのでまもなく到着予定です。
次回は取り付けをアップします。






posted by だー at 20:55| Comment(0) | 商品レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

鳥取砂丘へソロツー&バッテリー

久しぶりの連休が取れたため、
鳥取砂丘までソロツーリング!

天気もいいし、一人でのんびりツーリングでした。

行く道国道173号線、9号線で2回ほど休憩を取り、
鳥取砂丘の手前のセルフのガソリンスタンドに寄る予定でしたが
残念ながら、定休日。

仕方なく、鳥取砂丘まで行き先に観光を済ませました。
DSC_0280.jpg
あごかつバーガーを食し、

DSC_0285.jpg
砂丘を登った。暑かった。

DSC_0288.jpg
風が強いが、なかなかの絶景。

DSC_0292.jpg
梨ソフトクリームで喉を潤す。(先っちょ齧ってしまったw)

売店で土産も買い、高速道路で一気に帰るか!
と、鳥取自動車道手前のガソリンスタンドで満タンに!

おもむろに、セルスイッチを・・
『キュル・・・・・(←変な間)キュキュキュ・・・プスン』

おや?
もう一回
『キュル・・・・・(←変な間)キュキュキュカチカチ・・・』

エンジンがかからん!!!

スタンドの人に
「あーバッテリーだね〜^^;」

『マジか!?』 Σ(゚Д゚)ガーン

そういえば、
家出るときの朝からエンジンの始動がおかしかったのだ。

『キュル・・・・・・(←変な間)ブルン!ドドドド』と。

エンジンオイル変えてから夏の間、バイクに乗ってなかったので
オイルの量が多すぎ?とかオイル硬くなってる?
ぐらいにしか思ってなかったのですが、まさかこんな・・・・

今となっては、帰りのガソリンスタンドでよかったとホッとしてます。
鳥取砂丘手前のガソリンスタンドで給油していたら
鳥取砂丘で身動き取れなくなるところでした。


ブースターケーブルを繋いでもらって難なくエンジンは始動。
しかし、エンジンを切るともう掛からない状態・・・

帰りは、休憩なしのノンストップで、
エンストも許されない
プレッシャーの中、無事に家まで到着。

久しぶりに肉体的、精神的に辛かったツーリングでした。(^_^;)

で、バッテリですが3年以上経過しているので
おそらくバッテリの寿命かと。

現在、純正品にするか、OEM製品にするか、格安製品にするか物色中です。
近々購入して、取り付けを記事にする予定です。

オルタネーターが逝っていない事を祈る。 ( ̄人 ̄)



posted by だー at 16:46| Comment(0) | 商品レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする