2018年10月02日

USB電源&ヘルメットロック 取り付け

USB電源の取り付けです。
2018年モデルには標準でUSBポートがついているので、
正直携帯だけの充電ならコレでもいいのですが、
冬に向かいシガーソケットタイプのグリップヒータでも付けようかと思い、
今回はUSBポート×1、シガーソケット×1のタイプです。


そして、電源の取り出しですが、

コレを使用しました。
いつも通りヘッドライトとかヒューズからとか
色々方法もあったのですが、2018年モデルはバッテリーを外すのも
簡単にはいかず、あることをしてからバッテリーを外さないと、
セキュリティーが鳴ります。
なので、バッテリー回りは余り触らないほうが良いと判断しました。

このコネクタは、診断用コネクタですが、
コンピュータチューンをする時にも使用するコネクタです。
コレをつけてもカプラーの空きは1つあるので、
今後のコンピュータチューンも問題ありません。

尚、割り込ませているギボシ端子のようなものが3箇所ありますが、
これは、B型圧着端子と言うもので一度カシメると外せません。


IMG_20181002_131649.jpg
タンクのとフレームの間に線を通して、

IMG_20181002_131638.jpg
配線の接続とチェックが終り、カプラーを無理やり押し込んで、

IMG_20181002_143240.jpg
気合で蓋を閉めましたwww



IMG_20181002_143253.jpg
そしてヘルメットロック!
防犯の都合上、取り付け方法はヒミツです。
かなり強引な付け方ですwww


これでツーリングが捗るわ〜(*^_^*)



おまけ
IMG_20181002_101515.jpg
ちなみに今日の午前中は、車のユーザー車検に行ってました。
なぜか光軸がズレており、写真は2週目です。
何でかな〜何にもしてないんやけどな〜(-_-;)




posted by だー at 20:38| Comment(0) | カスタム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする